BLOG

嬉しい体験

2018/12/05

札幌であらゆる悩みを相談するなら、ぜひ、アロマルナをお尋ねください。

いじめ、虐待、不登校、引きこもり、離婚、ネグレスト、DV、依存症、ハラスメント…

これらが全部、自分の親子関係から、来ていると知っていますか?

あらゆる人間のトラブルを、あなたが終わらせることができるとわかったら、どうですか?

こんにちは。自分に戻る旅にナビゲート アロマルナ です。

 

本当の自分に戻る旅 6ヶ月間コースを、旅行中のEさん。

今まで親から、抑えられてきたこともあって、なかなか、自分を肯定することができなかったのですが、

先日、

「嬉しい事がありました‼️ 」とLINEで教えてくれました。

「昨日動物園に子ども2人連れてきているお母さんを見て、お母さんって本当にすごいなーっと思って見ていました。 

そこで今までなら、私なんでと自己否定に走るところが昨日は違いました。 

てことは私もお母さんだから私もすごいんだーsurpriseと思っていましたheart

嬉しくてハッピーでした♬

自己否定している自我ちゃん居なかったです❣️

嬉しくて思わずラインしてしまいました!」

 

Eさん、よかったですね•*¨*•.¸¸♬︎

自分を責めない自分がようやく、出てきたんですね😍

 

 

皆さんもこんなことありませんか❓

 

素敵な人やかっこいい人を見て、

「いいなぁ🥰」と思っていればいいのに、

すぐに、「それに比べて、私は●●できてないよね(>_<。)」となってしまうこと。

 

私のカウンセリングでは「この世のしくみ」に基づいてのお話していますが、

「この世のしくみ」には、

「目の前に見ているものは、あなたが映っている。」と書いてあります。

 

ですから、あなたが素敵な人やかっこいい人を見て、「いいなぁ❣️」と思ったとしたら、

あなたが映っているってことなんですが、なかなか、そうは思えない…んですよねT_T

なぜなら、今までの人生で、

特に両親、兄弟姉妹、親戚、学校の先生…etcから、

「あなたはいつまでも、○◯だね‼︎」とか、

「何をやっても、❌❌だね!」否定されてきたからです。

 

大人になっても、その自己否定がかなり、人生に影響しているんです。

「この世のしくみ」では、「あなたはそのままでパーフェクト!」と言っているので、私のカウンセリングでも、「皆さん、パーフェクトなんですよ!」と言っても、受け取れないのです。

マルッと、受け入れてもらってきていないので、

「いえいえ、私は▲▲なところがあって、全然、ダメなんです☆〜(ゝ。∂)」と、いう風になってしまうのです。
 

どうしたら、自己否定が消えるのか?

それは「本当の自分に戻る旅 6ヶ月間コース」で、みっちりと理解していきますよ。