BLOG

誰が面倒見るんだ問題❗️❗️

2018/12/26

今、抱えているあなたのお悩みを解消したくはありませんか? 

「私の悩みなんてどうせ解決しない・・・」 

「そんなことで、上手くいくはずがない・・・」 

「色々やってきたけど、解決するのは、無理・・・」 

「もう、めんどくさい・・・」 

もしかして、そう思っていませんか? 

 

こんにちは。自分に戻る旅にナビゲート アロマルナ です。 

 

アロマルナでは、単発の個人カウンセリングも行っております。

今日は、以前、行った様子をブログから、ご紹介しますね。

 

「先日、個人セッションをしてきました。

以前から、mixiの方で、ご連絡いただいていましたが、

個人的にお話したいということで、ご対面となりました。

 

私のような、親子の確執の経験があるからこそ、

「私の話もわかってもらえるかもしれない?」と思ってもらえたようです。

 

丁寧に、事前にご家族のことを書いたものを、お持ちいただきました。

たくさんの兄弟姉妹の大家族の中で、

遠く離れた北海道まで流れてきたという、

波乱万丈の人生を歩まれてらっしゃいました。

 

今回、私に連絡してきたのは、

高齢になった、自分が嫌いな親を見なくてはいけないかもしれない。ことで、

どうしたものかと、思ったからだそうです。

 

親が若いうちは、親子同士、兄弟同士、距離をおいて生きることができても、

親が年を取ってくると、

「誰がめんどうみるんだ❓❓」問題が勃発してきます。

 

もともと、兄弟仲が良ければいいですが、そうでない場合は、大変です(>_<。)

それによって、兄弟の不仲の溝がもっと深まり、

しかも、嫌いな親は見なくてはいけないcrying

あっちに進んでもこっちに進んでも、地雷があるT_Tみたいな環境になるのは、

私には目に見えるようですbroken heart

 

いきなり、「この世のしくみ」をすべてお話しても、

たった、2時間では理解できないと思いましたので、

その中のエッセンスの一つ、「相手は合わせ鏡」ということだけ、

お伝えしました。

 

最近は、そういうことを知る機会も多くなってきましたので、

やはり、「そういうこと聞きますよね。」と、素直に聞いてくださいました♬

また、後日、わからないことや困ったことがあったら、

ご相談いただくことをお知らせしておきました。

 

 

今まで、様々なところで、カウンセリングを受けることがあったそうですが、

私のような切り口のお話は初めてだそうです。

 

そうなんですよね。

世の中のカウンセリングは、人間が人間の位置で探究した心理などの学問にのっとって、

カウンセリングをしているのでしょうが、

私のカウンセリングは、人間の位置のお話ではないからです。

ですので、

「面白かった。」と喜んでいただきましたよ(*^o^*)

 

私の個人カウンセリングは、

他のカウンセリングと、どう違うのか?

どんな話をしているのか?を確認したり、

自分の直感、心、ハイアーセルフに確認するために、ご活用ください。

 

キモを据えてご自分の人生をすっかり、変えていきたいのでしたら、

本当の自分に戻る旅6ヶ月間コースをオススメします。

本当の自分に戻る旅6ヶ月間コースでしたら、6ヶ月間フルサポートでカウンセリングしているので、家に戻っても、いつでも、繋がることができるので、

1人で迷うことがありません。

ぜひ、ご利用ください。