BLOG

不登校は子どもだけが原因ではありません。2

2019/02/03

いじめ、虐待、不登校、引きこもり、離婚、ネグレスト、DV、依存症、ハラスメント…

これらが全部、自分の親子関係から、来ていると知っていますか?

あらゆる人間のトラブルを、あなたが終わらせることができるとわかったら、

どうですか?

 

こんにちは。

「自分ごとを終わらせて、ソースとつながり、地球に愛を返す人を導く」
【新次元カウンセリング】自分に戻る旅にナビゲート アロマルナです🌙

 

【新次元カウンセリング】自分に戻る旅にナビゲート アロマルナでは、

全ての悩みの原因は、

その方の「親子関係」から始まっていることを、お伝えしています。

 

昨日の続きです。

 

はい、不登校の子は、不登校の子の親、もしくは、その親族のことを現してくれています。

 

ちょうど、良い事例がありますので、ご紹介しますね。

60代の方、ある方です。Aさんとしましょう。

 

その方は、パートナーの親のとの話をしておりました。

はっきり言って、嫌いなんだそうです。

そして、その話の中から

「姪から、学校に行きたくないとか、学校での嫌なことを相談されるの。

でも、私の血縁じゃないし、私に相談されても…」と言っておりました。

 

「この世のしくみ」から、何が現れているかと申しますと、

その姪の話には、Aさんが映っているということなんです。

簡単にいうと、Aさんのこと。ということです。

じゃないと、わざわざ、血縁でもない、Aさんに姪は相談しないのです。

 

愚痴っているのは、Aさんということなんです。

 

でも、Aさんは大人だから、学校は関係ない。と思うかもしれませんね。

確かに、そうなんです。

肝心なのは、詳細やシチュエーションが同じことでなく、

Aさんは「何か、やりたくないことがあるのに、自分に無理強いして我慢している。でも、そんなことしたくないよ。」

ということなんです。

 

 

さて、不登校の子の話に戻りますが、

さあ、あなたも「この世のしくみ」に当てはめてみてください。