BLOG

あなたが真剣だから、相手は無関心になる

2019/03/23

こんにちは。

「自分ごとを終わらせて、ソースとつながり、地球に愛を返す人を導く」
札幌琴似【新次元カウンセリング】自分に戻る旅にナビゲート アロマルナです🌙

 

【新次元カウンセリング】

自分に戻る旅にナビゲート アロマルナでは、

全ての悩みの原因は、その方の「親子関係」から始まっていることを、お伝えしています。

 

この世では、頑張っても頑張っても、うまくいかないって、知っていますか?

「この世のしくみ」を知らないと、自力で頑張り続けないといけなかったり、

頑張るだけ頑張っても、結果が出ない、成果にならないって、知っていますか?

本当の幸せは「あなたの中にある」って、知っていますか?

 

昨日は琴似開催「自分を知って、悩み消滅!おしゃべりサロン」でした。

今回は本当の自分に戻る旅を受講中の皆さんが、集まりましたので、

初心者とは違う、突っ込んだお話となりました。

 

そんなEさん、

「先日、親族で旅行に行った時に、主人が子どもを見てくれなくて…」と始まりまして。

詳しく聞くと「朝食の時、おじいちゃんや旦那さんたち、男のテーブルと、女や子どものテーブルに分かれるように案内されて、

主人がこっちのことに気をかけることもなく、呑気にご飯を食べていたのに、イライラしたんです…」

「…私が子どもを抱えながら、バイキングの料理を用意したりして大変なのに!!」

皆さん、わかりますか?

そもそも、今時、親族で旅行に来ているのに、男女分けたテーブルに案内されることがあるでしょうか?

でも、今までそれが当たり前の環境だったそうなので(=女は子育てするのが当たり前、男は関係ない。)から、気づかないんですね。

これが、そもそも、「自分で創った世界」ということなんです。

このEさん、自分が子育てを頑張る。と決めているんです。

「誰にも任せられない。」もあるんですね。

一つの現実には、ご本人のたくさんの観念が絡まっているのです。

 

ここで詳しくは書きませんが、職業を選んだ理由も無意識の観念から、

選んでいるのです。

それぞれ、無意識に「私が、女が子育てを頑張る」とオーダーしているから、オーダー通り、「夫は手伝ってくれない。」世界として、現実化しているのですが、

顕在意識の方はそんな風に思っていないので、イライラすることになり、

(これが顕在意識と潜在意識がズレているということなんです。)

ご主人に文句を言っても、聞いてくれないのです。

 

 

子育てに真剣になる(=熱くなる)自分がいるから、

無関心な(=冷たい)ご主人になるだけなんです。

ちゃんと、「この世のしくみ」通りです。

そのカラクリを紐解いたら、ビックリしていましたよ。

 

感想をいただきました。

「何度も何度も、原点に戻されるんだなぁと感じました。

わかったつもりでも、いつの間にか(人間の思考に)戻っている。

そして、何度も自分の位置を確認することが大事ですね。」

「男と女を自分が分けて見ている事に気づけた事。

主人が相対を見せてくれている事、

やりたくないのに、自分がやらないといけないと思っている事に気づけて嬉しかったです。」

 

世の中は、同じことを見ても、そうも言えるし、こうも言える。事ばかりですけど、

でも、「この世のしくみ」を理解できたら、

どんな話でもブラックボックス「この世のしくみ」から、新次元の答えが出るんですよ。

あなたも、明確な答え、知りたくありませんか?

 

 

私も話を聞いてもらいたい!と、思った方、

無料カウンセリングをプレゼント!もありますので、

お気軽に、お申し込みくださいね。