BLOG

素直な受け取りが鍵

2019/05/12

今、抱えているあなたのお悩みを解消したくはありませんか?  

「私の悩みなんてどうせ解決しない・・・」 

 「そんなことで、上手くいくはずがない・・・」  

「色々やってきたけど、解決するのは、無理・・・」 

 「もう、めんどくさい・・・」  

もしかして、そう思っていませんか?  

 

いやぁ、嬉しいことがあったので、シェアしますね•*¨*•.¸¸♬︎

 

 

毎週金曜日に、ある集まりがありまして。

メンバーは、

宇宙からのスピリチュアリティ意識の高い方々なので、

集まると、話したいことがたくさん!

 

ミッションは自体は、小一時間あれば終わるのですが、

いつも、楽しくて、3時間以上の長居をしてしまいます。

 

さて、メンバーさんから聞くお話が、

やはり、「この世のしくみ」を知らないがために

発生している、

親子関係のトラブルのお話も。

 

あるとき、いつもより、少ないメンバーになり、

3人で濃いお話になりました。

 

「私、娘の生活についていけなくて。

夜遅くまで遊んで帰ってくるし、

それだけじゃなく、夜中なのに家族の配慮もなく、

うるさくするし、平気なんです…etc」

 

よく聞くと、

Aさんは、母親が美容師だったのもあって、

自分が兄弟たちの食事を作り、

保育園に迎えに行ったり、面倒を一切見ていた。

と言うのです。

「でも、母親も大変だったとわかるから、

親のことは理解できている。」とのことでした。

 

 

それが、娘ちゃんの破天荒な生活の原因なんです!

 

 

私はどこ場面だから。と言う違いを持たずにいます、

というか、

その意識で生きていますので、

いつでも「この世のしくみ」をお伝えしてお話しします。

 

ですので、

「娘さんには、Aさんの無意識が映っているんですよ。

本当は

破天荒に、自由に生きたいと思っている(た)のは、

Aさんだ(った)でしょう?

 

お友達が遊んでいるような年齢の時に、

兄弟たちの面倒を見ていたのに、

それが当たり前だった。と思っているのは、

本音ではありませんよね?」と。

 

 

 

そうしたら、

 

 

 

 

「ハッッッッッロケットロケットロケット」と、なったAさん。

 

 

気づきが、

ひらめきが、

「アハ」体験がやってきたのです雷

 

そして、

「あ、そうね、私はそう我慢してきたわ笑い泣き

 

すっかり、腰が抜けたようでした。

 

 

 

 

 

 

で、2週間後。

 

 

娘さんと出かけたり、

今まで、不信感を持っていた自分の話も聞いてくれるようになったり、

もうすっかり、娘さんとの関係が変わってしまったそうですお祝いお祝いお祝い

 

さすが、パワーストーンのエネルギーを感じ取れるくらい、スピリチュアリティ意識の高い方でしたので、

それから、パタパタと気づきがあり、

どんどん、世界が変わってきているそうですOK

 

そして、そのタイミングで、

母親との旅行に出かけることになったそうです。

その旅行も、母親との関係を見直すタイミングだと、

理解しているようでした。

 

 

素直さの結果ですね!!

もう、伝えた私も感激しちゃいました。

受け取れる人には話すだけで、受け取れるんですねハート

 

そんな方々が繋がっていける世界は、やってきていますよルンルン