BLOG

セルフハラスメントしてませんか?

2019/06/04

このような心配はありませんか?

 

・感情のままに子どもを叱ってしまう

・子どもとの距離感に悩んでいる

・子どもが不登校や引きこもり、いじめなどの問題がある

・夫婦関係がうまくいかない

・パートナーの浮気、不倫の問題を抱えていいる

・離婚したいけど、どうしよう。

・親や家族、親族との関わり方で悩んでいる

・親の介護施設との関係で問題で悩んでいる

 

夫婦関係や親子の問題、嫁姑関係、子育ての悩みなど、家族に関するご相談がありましたら、アロマルナにお気軽にご相談ください。

 

こちらでも何度か、書きましたが、

「ハラスメント」の認識が拡大?しているようですが、

あなたは、セルフハラスメントって、知っていますか?

 

心理学やカウンセリングなどの、

心のことを学んだり解消していく上で、

必ず通る感情が「自己否定」です炎

 

(他には、不足感、罪悪感、があります。)

 

何かに悩んだり、

人生につまずいたり、

心の中にひっかかりがあったり、

生きるのがしんどかったりする人の、

無意識には、必ず「自己否定」が潜んでいます。

 

この「自己否定」をセルフハラスメントと言います。

 

本人の自覚のない無意識に、

「自己否定」があるからこそ、

問題が起こったり、いきづまりが起こっているのですガーン

 

それは個人レベルの悩みにとどまらず、

私たち全員の人間関係から、

社会システムにまで関わっています。

 

 

当たり前ですよね?

 

個人と個人の関係性が、人間関係ですし、

複数の個人の集まり=集合意識が、

私たちが作っている、社会システムなんですから。

 

ですから、最近は、

【「自己肯定感」をあげよう。】なんて、

セミナーや本が氾濫しているようですチュー

 

でも、

問題の本質は「自己肯定感」を上げることではなくて、

「自己否定」の方!!

 

 

自分を否定しまくっているからこそ、自己肯定感が低いんですからლ(`∀´ლ) 

 

「自己肯定感をあげよう!! 」じゃなくて、

自分を否定をしていることに気づくことが、大事なんですチョキ

 

 

では、なぜ、そんなに自分を否定してしまうのでしょうか? 

 

そこには、皆さんが知らないで人生を送っている理由と、

壮大な社会システムがあるからです。

 

その為に、私のところでは、

「THRIVE」の上映会を行ったりしているのです秘密

 

その理由と社会システムを知らないことには、自己否定をやめることはできません。

 

おまけに、

客観的の物事を見る癖がついていないので、

「お互いがお互いを否定しあって、

足を引っ張りあっている。」という事実を知らないのです。

 

そして、個人個人も無意識に、

その否定を受け入れてしまっているので、

誰かがそばにいなくても、一人で自己否定できる、つまり、セルフでハラスメントしてるんです。

 

 

私の師匠がミクロはマクロと言っていますが、

ミクロである個人の思考では、

限界や行き詰まりがあるのは当然。

 

それにリンクするマクロも同様で、

人類全体も、

今までの思考の限界や行き詰まりが来ていると

言っているのですもやもや

 

だからこそ、ミクロである個人が、

「この世のしくみ」を理解し、人間の思考を超えて、

意識進化できれば、

その集合意識である、人類全体も人間の思考を超えて、

意識進化できるのです雷

 

それが「パラダイムシフト」ということなんですOK

 

 

私1人の活動は微々たるものですが、

おしゃべりサロン実行委員会のメンバーも、

まず、自分が「この世のしくみ」を理解していくことで、

周りの人をサポートでき、

人類全体の意識進化になるのです。

 

時間は無い。のが、宇宙の話ですが、

3次元の地球には時間があります。

 

置いていかれる人は置いていかれるし、

着いて来られる人は着いていける。

地球が、2極に別れていくとは、そういうことなのです。

 

あなたも、まず、セルフハラスメントを止めるところから、始めましょうねルンルン