BLOG

「ママとパパをえらんできたよ」読書会でした。

2019/06/08

あなたは

自分の結婚生活や親子関係、学校や職場の環境、仕事にお金…などなど、

自分の生活に満足してますか?

それって、皆、そうなんだから、私だけじゃないでしょ?

そんなものでしょ?って思っていませんか?

 

先日、ママとパパをえらんできたよ」読書会でした。

 

可愛い姉妹を連れた、ママさんが参加してくださいました。

 

今回絵本を読みながら、「ああ、そうなの?」と

感じることが多かったようですルンルン

 

 

ママさんは自分自身がお姉ちゃんであり、

そして、上のお子さんについて、感じてらっしゃいました。

 

今のママさんは、

親になると「子どものために」を強く意識するようになり、子育てをするのですが、

 

私たちが子育てで大事なことは、

ご自身が子どもの頃に置いてきた感情を、

自分の子どもを通じて、感じることなのです秘密

 

「この世のしくみ」では「見ている世界に自分が映っている」と言います。

 

上のお子さんに感じることが、ご自身が自分に感じていることなのですチョキ

そして、自分のお母さんとぶつかる意味も!

 

だから、姉妹のお子さんを育てているんですよチュー

 

 

ところで、お2人とも、アトピーのお子さんでした。

抱っこさせてもらったら、まだ、1歳なのに、

皮膚が固いのです(>_<。)

 

現在、私の子どもが小さかった頃より、アトピー性皮膚炎の子どもが増えています。

 

それはなぜだと思いますか?

 

わたしはアロマボディセラピストでもありますが、

そちらの世界では、皮膚は第5の臓器といい、

身体の中の大事な臓器(心臓とか、肺とか、胃…etc)を

守る役割があるのです。

 

ということは、身体の内側、

自分の感情や本音の部分を、外界から守っているんです。

 

わかりやすく言うと、

「外側と接することがストレスでたまらない。」ってことを表しているのです。

 

これは西洋医学の人たちはそうは言いません。

 

ここでは、人間の意識の話をしていることを、

ご理解くださいね秘密

 

 

そういう話をお伝えすると、

お母さんの感情がストレスがひどい時、アトピーもひどくなることを、ご自身も感じていて、

 

アトピーを診てくれるところでも、お母さんのストレスが関係していると言われたようで、

「そうかもしれませんね。」と納得してました。

 

もう一つ、現在、育休中で秋になったら、復職するかどうか?悩んでいるようでした。

 

私の予想通り、ご主人の仕事は忙しく、夜遅く帰ってくるのだそうです。

 

 

 

それ自体も「この世のしくみ」がわかると、

理由がはっきりわかるのです。

 

人に頼ることができなくて、何でもかんでも、

自分で頑張っちゃう人にありがちな話なのです。

 

どう考えても、二人のお子さんの育児を一人でやりながら、

お仕事をするって、自殺行為に近いと思いませんか?

 

(実はこれ、離婚することになってしまった、

シングルマザーになる人や、旦那さんを単身赴任にしてしまう人も、大筋の原因は同じなんですよ。)

 

ご自分でも感じていたようですが、

復職することより、ご自身の心の断捨離をすることが先決なんです。

 

 

なんとなく、それを感じていただけたようです。

 

 

感想ですチョキ

 

「子育てをはじめてから、

自分と今まで以上に向き合うことが増えました。 

 

特に、子どもとの関わりから、

自分の母親との関係性について。 

 

疑問に思うこと、腑に落ちないけれど、今までは何となく、ぶつからないようにやり過ごしていたことが、

多々あることに気づきました。 

 

幸せな家族を想像しますが、どうしたらそうなれるのか、

分からずにもがいている気がします。

何かが足りないような。 

 

読書会に参加してみて、

子どもが親を選んで生まれて来るという以上に、

出会いやタイミングなども、すべてを自分が設定しているというお話を聞いて、すごく驚きました。 

 

見たい世界を見ているというのも、

相手が体現してくれているというのも、

不思議ですが、納得出来るというか… 

 

今は2人の姉妹を持たせてもらい、

また体に症状が出ていることもあり、 

さらに気づきがあるような気がしています。 

 

とても興味深く、面白かったです✨ 

またお話会に参加してみたいです✨ 

ありがとうございます❤️ 」

 

あなたも子育てから、自分を知っていきませんか?

そのために、その子たちを、育てさせてもらっているんですからラブ