BLOG

自分で創っているってどう言うこと?

2019/08/29

あなたは

自分の結婚生活や親子関係、学校や職場の環境、仕事にお金…などなど、

自分の生活に満足してますか?

それって、皆、そうなんだから、私だけじゃないでしょ?

そんなものでしょ?って思っていませんか?

 

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.

 

今、あなたはどこにいますか?

 

今、その【位置】にいると言ってもいいし、

その【場所】にいると言ってもいいし、

その【環境】にいると言ってもいいんですよね。

 

でも、そこにいることは、

「全て、あなたが選んできた。」と自覚していますか?

 

私たちは生まれてから、ずっと、小さなことを選択してきました。

 

例えば、あなたが食事をしようとする時、

様々な条件を考えて、選択しています、

和食か、洋食か、中華か、その他のジャンルかを選択し、

和食の店を選びます。

 

そのお店もあなたのいる場所から、近いところにするか?

店の評判のお店にするか?

 

お値段も選択肢の一つだし、

ネットでの口コミも選択肢の一つかもしれないし、

お腹の空き具合によるかもしれないし、

(そんなにまだ、空いていないから、美味しいところがあれば、そっちでもいい)

食事をする時間に余裕がないことも、選択肢に入るかもしれない。

 

 

そうやって、幾つもの条件を、

瞬時にあなたの思考が判断して、一つのお店に決めています。

 

 

こんな小さなことでさえ、山のような選択肢をしているのです。

 

気づいてましたか?

 

と言うことは、あなたが今、そこにいると言うことは、

最初に私が言った、「全て、あなたが選んできた」結果だと言う意味が、理解できるでしょうか?

 

 

10年ほど前まで、「この世のしくみ」を知るまでは、

私も

「母親が私を(虐待したと思う)人生だったから、

母親へ暴力になったり、

(一方的に私が暴力をしていたのではなく、母親が暴力を振るってくるので、応戦したと言うことなんですが、)

 

大人になってからは、直接関わらないようにする状態でもあり、

でも、私としてはそうするしかなかった。」と、

ずっと思っていました。

 

しかし、そんな一つ一つの場面であっても、

「そうはしない。」と言う選択もある。と言われたんです。

 

例えば、母親がギャンギャン怒鳴り散らしていても、

「私が抵抗しない」と言う選択もあった。はずだと言うのです。

 

確かに私の性分として、

「じっと我慢をしない。」と言うものを持っていたからこそ、反発したんですねハッ

 

もし、反発しない私だったら、

母親がエスカレートして、逆上しなかったかもしれないし、

 

私が「この世のしくみ」を知っていたら、

その「逆上する母親は、

私を現している=劇場的な感情が自分にあると言うことを

現している」と言うことが理解できたら、

その状態の逆上する母親が、

消えて無くなったかもしれないのですアセアセ

 

 

しかも、「この世のしくみ」で言う、その現象を自分として「そうなんだ。」と、素直に受け取らないので、

(「この世のしくみ」を知らないから、しかたがないのですが)

母親の逆上がエスカレートしていたと、言うわけなんです秘密

 

 

 

 

相手が逆上しているのが、

自分を現していると言うことが理解できると言うことは、

            下矢印

自分が創っていること理解できると言うこと、

            下矢印

それはつまり、自分次第で、自分の選択次第で

人生が創れると言うことになるのですお祝いお祝いお祝い

 

 

それが自分に責任を持つ、自分の手に主導権を取り戻す、

と言う意味なのです。

 

 

でも、ほとんどの人は、自分に責任を持ちたくありませんアセアセ

 

 

誰かのせいにした方が、自分が悪者になることがないからですハートブレイク