BLOG

あなたは、本当のコミュニケーションが取れていますか? 3

2019/09/27

このような悩みはありませんか?

 

子どもの頃の、トラウマから逃れられない。

・嫌な記憶を消したい。

・親から虐待された

・親の連れと気が合わない

・親族との折り合いが悪い

 

子どもの頃のトラブルをひきづっているなどのご相談がありましたら、アロマルナにご相談ください。

 

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

 

あなたは、本当のコミュニケーションが取れていますか? 2 の続きです。

 

そして、もう一つ、

相手と真摯に向き合うことができない原因があります。

 

それは、相手から、なんと返ってくるのか?

その意見に、返ってくる言葉に「怖さ」があるのです。

 

 

 

本当は、私が間違っているのではないか。

私はちっとも、わかっていないと思われるんじゃないか。

自分意見は大したことではない。と思われるんじゃないか。

自分の考えを否定されるんじゃないか。

 

などなどと、自信のなさがあるのです。

 

もし、自分に自信があったら、

そもそも、自信があるわけですから、

余裕を持って、相手の話も聞けると思いませんか?

 

人間ができている人は、他人を攻撃する必要がないのです。

 

 

「あ、そう言う考え方もあるよね。

だったら、そっちの良い点と、こっちのいい点を合わせて、新しくもっと良いものを作り出そう。」と、

余裕で言えるのですチョキ

 

でも、自分に自信がないことを、

自分で薄々気づいているのでチュー

他人には知られたくなかったり、見せたくなかったりします。

 

ですから、いつの間にか、虚勢を張るようになるのですムカムカ

そう変なプライドがある人ほど、

相手をちゃんと向き合うことができないのですハートブレイク

 

そう言う自分を見せたくないので、

相手に怒りを向けたりしてごまかすのですアセアセ

 

どうして、

そんなに背伸びをしなくてはいけないのでしょうか?

 

本当はは、相手と対立するより、(逆に、対立することができずに、触れないようにしている人も)

その原因をしっかり、片付けなければいけないのです。

 

さあ、あなたはどうですか?