BLOG

法律では守られない!? 2

2019/10/09

今、抱えているあなたのお悩みを解消したくはありませんか?  

「私の悩みなんてどうせ解決しない・・・」 

 「そんなことで、上手くいくはずがない・・・」  

「色々やってきたけど、解決するのは、無理・・・」 

 「もう、めんどくさい・・・」  

もしかして、そう思っていませんか?  

 

❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

法律では守られない!?の続きです。

 

 

「この世のしくみ」を知らない方々の様子を見ていますと、

 

新しく買ったのに、買ったばかりの電化製品が壊れて、

メーカーに問い合わせたら、

「そんな風になるなんてありえない。」となって、

クレーム対応してくれない。ガーンなんてことがあったりします。

 

他には、担当者の対応がスムースじゃなかったり、

担当部署をたらい回し…なんて話になるんですハッ

 

結局、本人はますますご立腹で、二重三重に苛立ちが増えるのです。

 

 

法律だってそうです。

法律で戦うと言うことになりますと、裁判ってことになります。

 

あなたにとって、いかにおかしい話であっても、

「それは法律に書かれていないので、なんともできない。」

(法律に書かれていないことは、裁判では裁けなかったり、前例がないことは対応できなかったりするんですよ)って

ことで、どうしようもないムカムカ

 

なんてことも、ザラにあるんですね。

 

【私が我慢することないんだから、別れる方が新しい道の出発!

みたいな感覚が蔓延してきてるので、

離婚することが、簡単になってきていますが。

 

そう言う場面でも、

自分としては、相手が問題だと思っていても、

相手の言い分が通ったり、

養育費が払ってもらえなかったり、するんですねガーン

 

 

また、裁判となるとお金もかかってくるわけで、

自分が全く、悪くないと思っても、

余計にお金がかかったり、時間がかかったり、

そして、そんなことに怒りが出てきて、

一層、ストレスがたまる炎ってことになるんですね。

 

 

あなたの周りで、そう言う話、聞いたことありませんか?

 

それが3次元の話なんです。

 

そんなの嫌じゃないですか?

では、どうしようもないのでしょうか?

 

(続く)