BLOG

どうして、そんなに働かないといけないと思っているのか?

2020/10/26

このような心配はありませんか?

 

上司が仕事を押し付けてくる

セクハラ、パワハラされる

転勤や単身赴任が多い

職場で浮いている

職場でトラブルに巻き込まれる

希望の部署、担当につけない

自分の提案を認めてもらえない

 

職場の人間関係、仕事上のトラブル、職場でのあらゆる問題に関するご相談がありましたら、アロマルナにお気軽にご相談ください。

 

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。

 

byプロジェクトノウワット

 

×・*・×・*・×・*・×・*・×・×・*×・*・×・*・×

 

しばらく前に、

自民党のM議員の、

LGBTの方?に向けた「生産性がない」発言が

問題になりましたねびっくり

 

確かに、

性別の違いなどで誰かを「生産性がない」と決めつけるのはどうかと思います。

 

でも!

LGBTかどうか、全く関係ないところで、

 

あなたは「仕事をしているのか?」とか、「働いているのか?」

って言うのも、

 

 

Mさんの言った「生産性がない」発言と、

大した変わらないじゃない?と思うのは、私だけ?でしょうか??

 

私のところにカウンセリングに来る方で、

相談の多いことの一つは、「働いていない」自分に罪悪感を持っていることですアセアセ

 

「社会人になって、学生でもないのに、

働いていない、働けていない自分は良くないよね。(大丈夫なのか?)」

 

「子どもにも手がかからなくなって、自由な時間があるのに、

家計を助けない私はダメなんじゃないか。」などなど

 

 

続きはこちら

 

 

#この世のしくみ

#意識進化

#本当の自分に戻る旅

#スピリチュアル

#新しい生き方

#量子論

#表裏一体

#トリック

#2元

#観念

#鏡の法則

#どちらも正しい

#関係性

#創造主

#集合意識

#メンタルヘルス

#スピリチュアルカウンセリング

#心配

#恐怖

#無価値

#罪悪感

#働く

#働けない

#生産性がない

#役に立たない