BLOG

映画「愛の地球(ホシ)へ」「愛の地球(ホシ)へ2」を見て。

2022/09/26

今年の6月くらい?にこの映画の存在を知って、

札幌でも上映会があったようでしたが、

もう、すでに終わっているというタイミングで💦

 

いつか、絶対、見たい雷と思っていたら、

オンライン配信の記事を、Facebookの友達がシェアしてくれていたのですお祝いお祝いお祝い

 

秋分の日ということもあって、

記念イベントがあるようでしたが、

私は映画だけ拝見しました。

 

監督のMIKI(海響)さんは、なんと、

クリスタルボウルの演奏と

ヒプノセラピーをする方でもあるようで、

映像を聞くだけで?もかなりの、癒し効果がありましたよ。

 

 

「愛の地球(ホシ)へ」

MIKI(海響)さんは、

ある宇宙の映画にインスピレーションを受けて、

映画を作ろうと思ったそうです、

私は今回、初めて知ることになった、

ルミナ山下さん にヒントをもらいに行ったところから、

始まります。

宇宙と繋がること、

自分達は人間ではあるけれど、宇宙でもあること、

月や星のリズムと合わせること、

宇宙と地球上のすべての生命と意識を合わせること、

などをルミナ山下さんのお話から受け取り、

 

来月私のところで開催する、

10.25「君と逢える約束の場所」上映会の吹き替えに参加している、

胎内記憶の池川明先生のお話や、

不食の弁護士、秋山佳胤さんの神聖幾何学の話。

 

そして、監督のヒプノセラピーセッションにより、

胎内の赤ちゃんとの対話や、銀河連合とのコンタクトなど、短い中にも、盛りだくさんの内容でした。

 

 

「愛の地球(ホシ)へ2」は、

イルカやクジラたちの声とクリスタルボウルを合わせてほしい。との、

インスピレーションを受けて、映画を作ったのだそうです。

 

ドルフィニストのあやこさんから、

イルカたちからのメッセージを受け取ったり、

イルカやクジラが地球外生命体で、

彼らが発する周波数によって、

地球のグリッドが調整されていることや、

ドルフィンヒーリングの効果によって、

言葉を発せなかった少年が、

発言することができるようになった事例なども、

紹介されました。

 

「人間がスピリチュアルの体験をしている」のではなく!!

「私たちがそもそも、スピリチュアルな存在で、

その上で、人間を体験しているんだ。」と、

私が新次元カウンセリングで伝えていることを、

同じように伝えられているところが印象的でした。

 

最後にホエールボイスに合わせた、

MIKI(海響)さんのクリスタルボウルの音源は、

生命の根源からのエネルギーを感じました。

 

 

滅多にない機会なので、

ご縁を感じる方に共有したかったのですが、

北海道の意識進化は、相当、遅れているようでえーん

どなたもいらっしゃらなかったのが、とても、残念でしたハートブレイク

 

 

まあ、

スピリチュアル雑誌「anemone」を購読されている方々は、大丈夫だと思いますけどね爆  笑

 

 

・*:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*

 

ハイビスカスYouTubeでは、無料配信中!!ハイビスカス

『自分に戻る旅にナビゲート アロマルナチャンネル』

 

チャンネル登録はこちらをクリック下矢印

 

 

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

 2022年9月のリーディングメッセージ飛び出すハート